新着情報

ホーム > 新着情報

研究ニュース

2018年IEEE国際会議で2名の大学院生が発表しました

2018.12.14

 2018年11月にシドニーで開催されたIEEE Nuclear Science Symposium(核科学シンポジウム)とMedical Imaging Conference(医療イメージング会議)という国際会議で山形大学の高エネルギー宇宙物理学研究グループの大学院生2名(斎藤耀君と沼倉隼人君)がポスター発表を行いました。
 マスター2年生の斎藤君はYU-COE(C)(偏光をプローブとした高エネルギー宇宙物理学研究拠点)で進めている研究に関しての発表を、マスター1年生の沼倉君はYU-COE(重粒子線治療の高精度化を目指した医理連携研究拠点)で進めている研究テーマの発表を行いました。
 会議では放射線検出器からメディカル関連に渡る幅広い分野の研究者と貴重な意見交換ができました。

1.jpg

上の写真は、ポルトガルのコインブラ大学の研究者と斎藤君がディスカッションしている様子です

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲