新着情報

ホーム > 新着情報 > イベント報告

イベント報告

「サイエンス・サマースクール in やまがた」を開催しました

2014.08.22

 8月1日(金)~8日(金)山形大学理学部において、高校生を対象に「サイエンス・サマースクールinやまがた」を開催しました。本講座は今年で11回目となりますが、オープンキャンパスで実施している短時間の「体験入学」とは違い、丸1日大学教員の指導が受けられるというメリットがあります。

 今年は理学部のみならず基盤教育院の教員も加わって、それぞれの研究に関係する7つのコースの実験講座が開講されました。この期間中、天候不順な日もありましたが、山形県内のみならず、宮城・岩手・青森など周辺県からも理科好きの高校生が集まってくれました。

 受講生からは「自分の手で実験、観察ができて面白かった」「画像がたくさん見られ、データも手に入れることが出来て嬉しかった」「3Dで宇宙の説明を聞くことができ、その後の実験もとても分かりやすかった」「昔の数学の成り立ちや考え方などが理解できてとても楽しかった」「専門書ではなかなか理解できないことでも直に教えてもらえることでイメージしながら理解が出来て良かった」などと言った感想が寄せられ、好評のうちに終了しました。

 理学部では、今後もより多くの高校生に本物の科学に触れていただくために、プログラムを充実させてサイエンス・サマースクールを開催してまいります。

8月1日(金)コース1 プラナリアの体をのぞいてみよう


8月1日(金)コース2 宝石の魅力を科学してみよう


8月4日(月)コース3 宇宙の不思議をのぞいてみよう


8月5日(火)コース4 細胞が作るエネルギーについて考えてみよう


8月6日(水)コース5 江戸時代の数学;和算に挑む!


8月6日(水)コース6 分子のカタチ:磁石を使ってみてみよう


8月8日(金)コース7 見て、聞いて、測って納得!放射線


ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲