新着情報

ホーム > 新着情報 > イベント報告

イベント報告

2014年度日本学術振興会プログラム「ひらめき★ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI 『見て・聞いて・測って 納得!放射線』」が開催されました!

2014.09.04

 去る8月9日(土)に山形大学理学部およびSCITAセンターにて、ひらめき★ときめきサイエンス「見て・聞いて・測って 納得!放射線」を開催致しました。

 当日は小学5・6年生とその保護者の多くの方々にご参加頂き、普段の生活では見ることのできない放射線について色々な器具を使い観測・測定をしたり、重粒子線がん治療の研究についてのお話もさせて頂きました。

 参加者からは「実験を通して放射線が身の回りにあることがとても良くわかった」「普通に生活している中では見ることのできない放射線が見られて感激した」などの声が寄せられ、保護者の方からも「放射線に対するイメージが変わった」「とてもわかりやすい講座でまた参加したい」とのうれしいお声を頂戴できました。

 なお、この企画は、文部科学省科学研究費による研究成果を社会に還元するため、日本学術振興会助成金プログラム「ひらめき★ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~」の助成金を受け、実施されました。

 理学部では、今後も小学生の生徒さんやその保護者の方に「本物の科学」に触れて頂けるイベントを随時開催していきます。


1. 講師の門叶先生のお話


2. 実験の様子


3. 外での放射線の測定の様子


4. 保護者の方と一緒にがんばっています


5. 実験装置のお勉強


6. 修了証書のお渡し


ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲