新着情報

ホーム > 新着情報 > 研究ニュース

研究ニュース

並河研究室の中橋行俊さんと清水祐司郎さんが「第66回コロイドおよび界面化学討論会」にて「ポスター賞」を受賞

2015.09.14

 物質生命化学専攻・並河研究室に所属の中橋行俊さんと清水祐司郎さんが、2015年9月10日~9月12日に鹿児島大学にて行われました「第66回コロイドおよび界面化学討論会」にて「ポスター賞」を受賞しました。

ポスター講演タイトル

「アミノ酸を架橋分子として用いたAuナノ粒子の自己組織化」
 中橋 行俊, 鵜浦 啓, 並河 英紀

「アミノ酸と金属イオンの相互作用を利用した金属ナノ粒子周期パターン」
 清水 祐司郎, 鵜浦 啓, 並河 英紀

 

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲