新着情報

ホーム > 新着情報

研究ニュース

スイスアルプス氷河実習への参加報告

2019.09.24

大学院博士前期課程・地球科学分野・鈴木利孝研究室の大学院生江刺和音さんが北海道大学国際南極大学カリキュラムの一環として、スイスアルプス氷河実習に参加しました。実習中は、スイス国内各地にある複数の氷河・氷河地形を観察し、近年の気候変化によって氷河がどのような影響を受けているのか、氷河後退が周囲の地形や人間活動に与える影響について学びました。

詳細な内容は、下記リンクの資料をご覧下さい。
https://www.sci.yamagata-u.ac.jp/download_file/2446/

1.jpg
Gorner氷河にて

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲