新着情報

ホーム > 新着情報

研究ニュース

理工学研究科(理学系)の学生がSmasys2019にてposter awardを受賞しました

2019.10.28

受賞者:飯田茜(理工学研究科(理学系)1年)

題目: Single Molecule Observation of the Aggregation Behavior of Amyloid b Peptide under Non-equilibrium Fluidic Condition (非平衡流動条件下におけるアミロイドbペプチドの凝集挙動の単分子観察)

研究概要:アルツハイマー病は未だ完治が困難な不治の病です。原因はアミロイドb(Ab)ペプチドが脳細胞表面に凝集・蓄積することが知られていますが、細胞膜に対するAb分子の挙動は未解明です。本研究では、脂質膜上におけるAbの単分子挙動を追跡することで、アルツハイマー病発症の分子メカニズムを提案いたしました。

受賞.jpg

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲