新着情報

ホーム > 新着情報

研究ニュース

理工学研究科(理学系)の学生がUVSORシンポジウム2019にて最優秀ポスター賞を受賞しました

2019.11.19

2019年11月16日~17日に愛知県岡崎市で開催されたUVSORシンポジウムにて、物理学分野の博士前期課程2年の八木橋 亨君が最優秀ポスター賞を受賞しました。発表タイトルは「Ce:Gd3(Ga,Al)5O12混晶における浅い電子捕獲中心」です。

学部生から分子科学研究所UVSOR放射光施設で取り組んできた光照射赤外分光実験の研究成果が認められ、今回の受賞に至りました。

094D40C1-09CF-4218-995C-D2172373E3B8.jpeg
受賞式の記念写真。実行委員長の木村真一先生(右)と八木橋 亨君(左)。

ページトップへ

サイトマップを閉じる ▲